アフィリエイトブログをやる時に必ず来る「記事って何書けばいいの!?」という壁

Pocket


どうも、吉竹です。

今回は、記事って何書けばいいの!?についてお話をしたいと思います。

アフィリエイトブログをやっていくうちに
必ずと言っていいほど、
「記事って何書けばいいの!?」という壁に当たってしまいます。

ブログを始めたばかりの初心者と記事を書く機会が無い人は
90%以上はこうなっているでしょう。

ブログを開いて、アクセスを増やすために
記事を書かないといけないけど、何で書けばいいの?

学校で学んだ日記、感想文、作文とかは書けるけど、
お金を稼ぐために書くんだから何をすればいいの?

と、悩んでいることを。

ボク自信も最初は、何を書けばいいの?と悩みながら
1つの記事が完成するまで5~6時間くらいかかってしまいました。

テーマの内容、文章の流れ、キーワードの使い方、
テキストコードはどの場面で使うのか?など
悩むところが多かったせいで無駄に時間をかけてました。

今は、もう慣れているので最初のころと比べて無駄がかなり減ってきました。

半年以上、ブログを書き続けていたので自然にスキルが上がったので。

さて、記事の作り方について説明をしたいと思います。

記事のタイトル名を考えて
自分が思ったことを文章で表してみよう!

記事を書くためには、まず、メインである
タイトル名を決めておかないと方向性が見えてこないです。

タイトル名ってどう決めればいいの?って思っている方は、
自分の好みのジャンルから始めてみてはどうでしょうか?

例えば・・・・
ゲームが好きな人なら個人で気に入った
ゲームの会社から調べてみましょう。

その中からレベルファイブという会社が一番気に入ってるとします。

次は、個人で気に入ったゲーム作品を選びます。

イナズマイレブン、妖怪ウォッチ、スナックワールドに決定。

それらのゲームの内容を簡単にまとめて書いて、
実際にプレイした感想を書いてみる。

もし、ビジネス方向性を持ち込みたいなら
なぜ、人気になったのか?なぜ、不人気になったのか?
どのようにゲームマーケティングしてきたのか?

1つ1つ分解してみて気付いたことをメモしてまとめたら
文章で書き表してみましょう。

例がありますので紹介します。

・数々の名作ゲームを生み出したレベルファイブのマーケティング

ブログの記事を自分の好みの内容で書き慣れてきたら
検索キーワードを調べて読者が知りたいことを
想像するステップへ上がりましょう。

キーワード検索から読者が知りたいことを
調べて想像してみよう!

自分の好みで記事を書くのを慣れてきたら
ヤフー、グーグル、ビングなど検索エンジンで
知りたいキーワードを想像してみましょう。

例えば、原点は「妖怪ウォッチ」とします。

次は、
妖怪ウォッチシャドウサイド、
妖怪ウォッチぷにぷに、
妖怪ウォッチバスターズ、
妖怪ウォッチ キャラクター、
妖怪ウォッチ アイロンビーズ
・・・などいろんなキーワードが出てきます。

その中からどれか1つだけ絞ってみましょう。

絞ってみて「妖怪ウォッチシャドウサイド」に決定したとします。

更に絞るために妖怪ウォッチシャドウサイドに
関連するキーワードを調べてみましょう。

すると、
妖怪ウォッチ車道サイド、
妖怪ウォッチシャドウサイド ジュニア、
妖怪ウォッチシャドウサイド 天野ケータ、
妖怪ウォッチシャドウサイド 鬼王の復活
妖怪ウォッチシャドウサイド かわいくない
・・・など、キーワードが出てきます。

この辺で1つだけキーワード決めて記事のタイトル名として
どのように書くのか?よく考えて書いてみましょう。

更に絞ってキーワードを調べるのは構いませんが、
あまり絞りすぎると逆に見られにくい可能性が
ありますので気を付けて下さい。

絞ったキーワードでタイトル名として書く時に
気を付けておくこと。

絞ったキーワードを書く時に
特に気を付けないといけないことは、
答えだけ書いて終わってしまうこと。

知りたい内容とズレてしまっていること。

この2つをできるだけそうならないように
注意しながら記事を書く必要があります。

まず、答えだけ書いて終わってはいけないのは、
コレとコレはオススメ!だけですぐに終わるほど
文章がすごく短いと読者が納得できないからです。

オススメしたいならできるだけ具体的に書いてみましょう。

オススメの理由は、
この商品しか手に入らない限定品が付いているから、
子供だけではなく、大人も人気なるほど面白いから、
このゲームの特徴は、妖怪と友たちになったらメダルがもらえるから

など、1つ1つ理由をつけて具体的に説明すると
文章のボリューム感が良くなります。

次、知りたい内容とズレてしまっているか?を
気を付けないといけないこと。

知りたい内容をズレてないように注意するのは
意外と難しいかもしれません。

初心者にとっては高い壁と言える文章構築だと思います。

ボクも今でもズレていないかな?と悩みながら
文章を見直して記事を更新しています。

だからそれくらい注意しないと読者に離れやすいので
できるだけミスを減らすように努力しましょう。

タイトル名と文章と全体に含めて方向性がズレていないか?
そこが一番大事なことだとボクは思います。


以上になりますが、記事って何を書けばいいのか?を
この記事を読んで参考になれると嬉しいです。

記事の書き方だけではなく、
読者に読まれやすいブログの書き方も覚えておくと
完成度がグッと上がりますので紹介します。

・ネットビジネスのブログアフィリエイトをやっていく上で
読者に読まれやすいブログの書き方という必須スキル

このブログだけでは言えない
ネットビジネスの裏技を伝授することができます。
稼ぐための裏技や考え方を
メルマガやLINE@で配信しています。

まだの場合はメルマガを
こちらからご登録下さい。

LINEは「@lfl9691b」で検索するか
下のボタンから追加することで
100万円相当のプレゼントを
無料ですぐに受け取れます。

アフィリエイトに関する
100万円相当のプレゼント

友だち追加

   

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください